塗るだけで温度が下がる!
熱を消す画期的素材「熱交換塗料」

それを塗るだけで真夏の鉄板屋根も裸足で歩けるようになる!−「魔法のようだ」と話題になり、テレビでも取り上げられている「熱交換塗料」(アルバー工業)。地球にも人にもお財布にもやさしい画期的工法を、高山木材建設が自信を持っておすすめいたします。

熱交換塗料とは

従来の「反射塗料」は太陽熱をはじき返すことで断熱する仕組みですが、この「熱交換塗料」はエネルギー交換によって熱そのものを消してしまうという驚異のメカニズムを持っています。
<熱が消える仕組み>
1. 塗膜表面にあたった太陽熱が熱エネルギーに変わる
2. 塗膜内の粒子に触れて熱エネルギーが運動エネルギーに変わる
3. 振動などの運動によってエネルギーが消費され、熱が消えて温度が下がる

熱交換イメージ

●熱交換塗料のメリット

1.ヒートアイランドを抑止   

塗装面に受けた太陽熱は、放出せずに消してしまいます。

2.リニューアルコストを削減

汚れに強く、経年しても効果が持続。塗り替える回数を減らせます。

3.ランニングコストを削減

昼も夜も高い遮熱効果を発揮。冷房費用が大幅削減できます。

4.CO2の排出を抑制   

エネルギー使用量を減らせるのでCO2排出の抑制につながります。

5.熱射病の予防に

アスファルトの照り返しがなくなり、熱射病が防げます。

6.冬場は室内を冷やさない

25℃以下では無反応、暖房効率を低めることがありません。

 

●塗布する場所

建物の屋根や壁はもちろん、路面や校庭、プールサイドなど様々な場所で効果を発揮しています。

庁舎/学校/体育館/病院/工場/オフィス/事務所/住宅/倉庫/畜舎/路面/プールサイド/校庭(アスファルト面)/屋上緑化 など

詳しくはお気軽にお問い合せください。

熱交換塗料 メーカーサイト
アルバー工業株式会社 http://www.arbar.co.jp/arbar/

 

 
topへ topへ